スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古民家再生の前に中へ入る

2012より始まる古民家再生プロジェクト。

いきなり2軒いじるかもしれないという無謀なスタートの和良おこし協議会です。


そのうちの一軒でまずは会議をしてみようという事で、

2部屋ほど寝転がれる状態まで掃除をして来ました。

IMG_0590.jpg

持ち主の通称ハザコおじさんも一緒に作業。

「これだけはやっとかなあかん。」

「奥のこれ。どぶてぉえ 栗の木かこれ? そんで保ったんか」

っと腐った床板の近くの隠れていた囲炉裏?の跡を解体しながらのハザコおじさん。

もらって来た畳を交換している時に見つけたのか。

いろいろ話を聞いていると、どうやらこの家は150年程経っているかもしれないらしく、

ハザコおじさんの友人のおじいちゃんのおじいいちゃんが

いる頃にはもうあったという話で、ハザコおじさんは75歳で

その友人のおじいちゃんが+40歳で115歳として

そのおじいちゃんという事は+40歳で155歳という事なのでしょうか、、、、

定かではありません。あまり詳しく考えないようにしています。

IMG_0597.jpg

水も電気もまだ通っていないので、すぐ裏の湧き水水路から組んで来て窓拭きや蜘蛛の巣取り。

神棚のお札の裏からはカメムシ。

床下から狸の寝床。。


この家、どうやら色々とリフォームされているらしく、天井裏の太い木材を隠してしまっている様子。

IMG_0602.jpg

隣の部屋からも何故か2つ並ぶ囲炉裏が出土。

IMG_0591.jpg

こうして写真を撮り忘れた奇麗になった2部屋の掃除は終わり、

古民家改装イベントのスタッフ会議を待つばかりとなりました。

イベントの募集/告知は、近々アップします。

IMG_0601.jpg

















Trackback

Trackback URL
http://kominkasalon.blog.fc2.com/tb.php/12-f3fc7e7a

Comment

Comment Form
公開設定

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。