スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古民家再生塾 第三回「壁塗り」が開催されました。

古民家再生塾 第三回「壁塗り」が開催されました。

本日の進行説明。

「皆様おはようございます。今日はベンガラで柱の塗装と漆喰で左官作業を行います」

20131109IMG_5116.jpg

現在の古民家内はこんな感じ。
前回未完成だった床をプロに進行してもらい、その上にブルーシートがかぶせてあります。

20131109IMG_5117.jpg

さて、2組に分かれて作業開始。

こちらはベンガラチーム。
雑巾で柱の汚れを落としてベンガラを塗っていきます。

20131109IMG_5120.jpg


ベンガラと聞くと赤色を皆さん想像していた様ですが、
今回は一番濃い色を購入して来ました。
酸化鉄なので、黄色→赤み→黒みと焼き具合によって色が変わる天然塗料です。
すでに黒くなっている柱にも、上から塗り重ねていきます。

20131109IMG_5126.jpg

こちらは、左官チーム。
いきなり土の配合をまかされていましたが、大丈夫でしょうか、、、。

20131109IMG_5124.jpg

ぼとぼとっと落としながら下から塗り上げたり埋め込んだり。
段差をなくす為に下地を均一にします。
半分から下の白い部分は、抜いた天井より下。
埋め込んでいる部分は、元天井裏です。

20131109IMG_5119.jpg

こちらは古い土壁の上に重ね塗り。

20131109IMG_5125.jpg

ちょっと合間に小休止。

20131109IMG_5129.jpg

昼食も挟んで完成したのがこちら↓。
柱が黒く統一され、グッとしまりました。

20131109IMG_5131.jpg

囲炉裏は、上部を埋め込んで段々形になって来ました。

20131109IMG_5130.jpg

こうして無事に終わった第三回。
最後は皆で軽食。
今日もお疲れさまでした。

20131109IMG_5133.jpg












Trackback

Trackback URL
http://kominkasalon.blog.fc2.com/tb.php/17-83d4a47a

Comment

Comment Form
公開設定

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。